和歌山県内の新型コロナウィルス発症状況について

和歌山県においても、
新型コロナウィルス(COVID-19)の
感染が拡大しております。

2020/08/01現在、

・和歌山市保健所管内6名
・岩出保健所管内1名
・海南保健所管内3名
・橋本保健所管内1名
・御坊保健所管内1名
・田辺保健所管内1名

の新規感染者が
確認され、

入院患者数は、
50人となっております。

 

初期対応には成功していた
和歌山県ですが、

ここにきて
感染者が増えております。

 

東京や大阪などにいて、
自粛や、感染に怯えながらも
疲れてしまいます。

 

とはいえ、
この状況ですから、

地方へ行くと、
「県外者は・・・」
と煙たがられる場合もあります。

しかし、私達は、
安心して日常を離れられる空間を
提供するため

感染防止策を図った上で、
宿泊場所の提供をしていきます。

 

泊まり込みで集中して仕事、
ときにテレビ電話で会議

なども、
高速インターネット回線ですので、
安心してご利用いただけます。
※WAKAYAMA BEACH HOUSE No.10 を除く

 

どうぞ、警戒・対策はしたうえで、
安心して和歌山へお越しください。

そして早く新型コロナウィルス騒動が
おさまることを願っております。