コロナ拡大中なので、お鍋は控えめに

2020年12月3日
和歌山県内で新たに7人が

新型コロナウイルスに感染した
と発表がありました。

また、
和歌山市で鍋パーティーをした学生ら
6人の感染が分かり、

和歌山県内14件目の感染者集団、
いわゆるクラスターとなりました。

いずれも20代で、
和歌山市在住の

男子大学生、女子大学生、
女子専門学校生、

海南保健所管内在住の
男子大学生の計4人。

 

コロナウィルス
COVID-19 の感染拡大が、

日本でも騒がれるようになった当初、
比較的封じ込めに成功していた和歌山ですが、

ここに来て
感染者が増えております。

貸切戸建ての、
いわゆる民泊は、

鍋パーティには最高ですが、
いまは控えておきましょう。

ワクチンの開発などがすすみ、
世界的にコロナウィルスを
封じ込められたら、

落ち着いて鍋を楽しみましょう。

それまでは、
地域の飲食店さんの、

テイクアウトや、
デリバリーで。

または、感染症対策を施しながら、
BBQなどで楽しい時間を過ごしましょう。

鍋同様、
BBQにも貸切戸建ては
最高の環境です。

ただこれからは、
寒くなるので、
風邪・インフルエンザにも
気をつけましょう。

 

参考:鍋パーティーでクラスター 新型コロナ、和歌山県認定

AGARA(紀伊民報)

Twitter

LINE

友だち追加